室内の温湿度環境を常に最適に保つ内壁材は現在、住宅建築の中でも注目すべき要素の一つとなっています。
それらの中でも特に有名となり人気も高まっているのがエコカラットです。

新世代の内壁材・エコカラットは、特殊な粘土鉱物を主体に焼成し作られており、外側の空気に対しまるで呼吸をするかの様に振舞います。



具体的に言うとエコカラットの表面には微細な孔が多数開口しており、部屋内の空気が湿度過多になれば余分な湿気をその孔から吸い込み、逆に部屋の湿度が不足する様な状況となると孔から湿気を吐き出し、部屋内の湿度を適度に保つのです。

もちろんこれにより室内の体感温度の面からも快適な状態に維持し続ける事が出来、心地良い住環境を実現するのです。

またエコカラットは消臭効果やハウスダストを防ぐ効果が認められている等、実にメリット豊富な内壁材となっています。

エコカラットの施工代理店はひと頃よりもずいぶんと増え、身近なロケーションからも比較的簡単に探し出す事が出来る様になりました。



また簡単なセルフリフォームを始めとして、自らこれらの素材を購入し施工する事も可能となっている等、施工に関しても自由度が高くなっているのも魅力的です。
仮に施工代理店を選ぶ際は、施工実績の豊富な専門施工店を中心として選びだせば後悔しない筈です。

現在の施工店は初めての人でも不安が無い様多くの施工例をホームページにアップしており、初めて営業所を訪れる前にこれらを確認しておくのも良い方法でしょう。



Copyright (C) 2015 エコカラットはメリット豊富な新世代の内壁材 All Rights Reserved.